アマゾン ◆OZcRL0X5xE、◆EYA4Qm3Rn.、◆7BzL13s5r6さんの作品に関するまとめWIKIです。


新世界国土(モララー敵対陣営)

パニアイス

ミク・マドリード・パニアイス(AA-初音ミク 出典-VOCALOID)



                __    . : :.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : :>、   __
.              ,,/:/ヽ, :´:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : >:、: : ヽ∧:ゝ、
.            //:/`, ':/:.:.:.:.:.: :.: : : : : : : : : ヽ:.:.:゙i::ヽヽ\
.          /: :ヾヽ,::./:.:.:.:.: : : :|: : : : : : : \: : ヾ:.::゙i/:/: : ハ
         /: : : : : ヾ{/:.:.:.: : : : /|: : : .:.: : : : : ヽ: : ゙i:.:.:ト,: : : :ハ
         /: : : : : : :|il:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .|: : : l、:.:.: : : : :゙i: : :l:.:.:l.i:.: : : :
         /: : : : : : :.l l:.l:.:.: : : /  l、: : :l ヽ、: : : :.l: : :l:.:.l l: : : : :
.      /: : : : : : :.:l l:.l:.:.: : :/.   !ヽ: :.l  ヽ: : : :.l: : l、/ l: : : : :
.      /: : : : : : : :.l .lハ:.:.: /___ ー-ヽ:.l-−ヽ:.:.:.:l:.:.l::::i l:.:.:.: : :
.      /: : : : : : : : :l !. l:.:.:i(下尓ヽ ヽl ,rtテ心:.:.l:/:::/ .l: : : :
.      /: : : : : : : : : l   .ゝ:.l. ゞ=‐'   ヽ -`='‐ヽ:ト、'   l: : : :          今、私が質問しているところだ
     /: : : : : : : : : :.l  , ‐ヽ|ヽ、   . .     ,メ:iヾ   l: : : :
.....  /: : : : : : : : : : :l/    ゙゙,メ.,== r‐ ,  <      l: : : :          横入りは止めて頂きたい
...  /: : : : : : : : : :/_. -―ft--t--`-、 .: : : : }、.       l: : : :
.  /: : : : : : : : ,ヘ',<:::::::::::::::||    、人: : /ヽ>- 、   l: : : :
.  /: : : : : : : //::::::::::::::::::::::|ト---、__;:Y:.V: ___ ヽ   ヽ l: : : :
...゙/: : : : : : ∠<::::::::::::::::::::::::::::||  ./: : /  `ー'  } i ._i l: : : :  プルプル
パニアイスの女王。
国連との二度に渡る戦争で消耗し、更にシロクロの進撃で国土が蹂躙。
弱体化している為か国際会議では発言力が低下し、事務総長のシオニーには見下され紅魔国のめぐみんには舐められた態度を取られる。
ちなみにポイントボーナスの結果なのか凄い巨乳になっているようで、動く度にプルプルやらプルーンやら実に良い効果音で表現された。

サターニャ(AA-胡桃沢=サタニキア=マクドウェル 出典-ガヴリールドロップアウト)

          ,.ィ´ : : : : : : : : : . : : : : : : : : : : \
           ィ':r: : : : : : : : .:/ : : : : : : : : : rェl : : : ヽ
          /:/ : : : : : : :/ : j! : : : : : : : : :/三kx、_,ィf}.:、
        ': : : : : : : : : j : : : : : : : :1 : : : レ'^`⌒ヾミj: :、
        ': :/ : : : :, : : ;!: : : : : : : : :|: : 、: : : : : : }: :iリ: : 1
      l: :j : :i: : :|: : r| : : : : : : :1.:ト; : j、: :1: : :.i: :{: : :i.:l
       {: :| : :{: _j.L、L{:i; :. : : : ./ki-l-:Lj;_ | : : : : |: : :l,ィ}  _,
        {: :l:.i: :l!.:| 1 :| N'、:. : j!:/ リ 1:j |: j!: : : : :}: :Yミj.ィミ'
       |: :N、:{ヾ|r''Thx、':. :/リ  ,ri≦.゚ヾ/} : : : : !:. :レ'’: ̄ヘ
       |: : : N:、` 伐c!  V     ト或} /j : : : : h:/ト、:. :. : :.ヽ
      | : : : `:1.  `ー'         `ー'゚  j':/: : :.:j7 :} Vト:N^⌒`
.        | :i: : : .:{ .    丶       シ'} : : : }': :{ 1:{
       .|:j{: : : .:i、               .イ: : : :}: .:| .|:.1        給料、多くないですか?
      j/ヘ: : : ;:lヽ、    (´')      .'^ |: : ル1: :1 }:.:|
      ' イ'、: :{リ:i. `ヽ、,     _,.。 '^i:i、 j :/.j゙ { : :V.: .:}
        { :ヘ :{'j:}._,..‐/i:N   ,ィ゙i:i:i:Y7:/、.,_ 、:. :`: :/
.         ヽ:人{^. . ./ j:i:j/|  _ノi{:i:i:i:i:i/イ . . . .`ヾ'ー'’
        ./ . . . . .イ .j:irくVj/iソ入i:i:i/ / . . . ., .. : .ヘ
         '. . :i . ,. . :ir'^´⌒弋>i:i:i:ヘ/ ./ . . . ./ . . : . :'.
       / . . :l../. .j^  .: ` . Y:i:iツ ./ . . . . /. . : . . . 1
モララーの国境付近で働く出稼ぎ少女。どうやら無事生き延びたようだ
就労後、立って置けそうなくらい分厚い給料袋を渡されて困惑。
給料を渡した受付の眷属にモララー政府の方針で労働報酬平均の5倍になった事を伝えられる。
祖国に送金する分──上納金は8割──を差し引いても大分手元に残る事を伝えられ、買い物など色々楽しむことを勧められる。
その後友人たちと一緒に靴や化粧品など買い物を笑顔で楽しんだ。
自壊プログラムでモララーの壁が消失した時には疑問溢れる顔で呆然としていた。

ゲーレス

ネロ(AA-ネロ・クラウディス 出典-Fate/Extra)

.           -――- 、 -―
.         /'゙⌒   '゙´)ノ           `ヽ
.            ,        ,          ,
.           /     {     ,           ′
.         〃  /   !  {   ヽ ′            ,
.          ノ /  ,斗-┼- ミ } !   {       }i
       /rァ'゙  i{   {\{\  ハ !    |        }i
.      / ′ γ⌒  {  x笊示ミx            }i
.       ,′  ,} }{  { 〃 {し,ハ l ハ {       ハ
.       { | | |lハ八 {    乂ソ }/  ;^ヽ    ,:: |
.       } | | | r笊トヽ         ; /   }  }   ,:::: |
.       八 | | |:, ゞ}         //  /_,ノ   ノ ::: |
      /  ハrヘハ:, 〈        / '  /,、,、 rf:::}i::::::: |
.          } }i 圦   r  フ /   /ハlノ::八::::: |            今日はスシが良いな
.         八}   介      ノ_八 /x'゙´”^i{'^´  厂「
        /  } /}ノ   `ー=ニア )/::::::::::::::人___ /:::/^ー=
.          ノ              イ ! :::::::::: }ア'゙ /:::/      〕
.             /^ーァr=ニ二 _} | :::::: /'^ー/:::/…ァ‐zァ=rく
.          厂””¨フ 7^7^「 }/} |__/::::::::::/:: /  /  / ; }ハ
.          ゝ-=ァ'゙_/  {__厂 j_,ハ ,::f´^ {_{ ,  ,   ,: ! }
.          ゝ,_入{___ 厂       V,:ゝ_人__/__/___,ハ__j_人
.       r‐::'゙´::::::/{ ,    /^{   V,:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
..     ;:::::::::::;   V___,.     ゝ,   V,::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.       ノ::::::::::{   o{        `^ー=i{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}!
ゲーレスの女王。
元寿司。蘇り王座に返り咲いた。死亡時の記憶はないようだ。
パニアイスとの戦争では国連の方を持つ事を決意。国連とモララーの関係には薄々気付いている。
子供のことを考え、このままモララーとの戦争が終わるならそれもい良いと考えいているが、子供を作る為になのか、既に出産済みなのかは不明。
最終的に平和になればいいと結論。
2年間何も無かったことから、もしかしたらもしかすると思いつつ、国連の情報──恐らくGM死亡──は語るべき時ではないと断言。
時々無性に寿司が食べたくなる日があるらしい。

セイバー(AA-アルトリア・ペンドラゴン(セイバー) 出典-Fate/stay night)

.       /   /  : :/|: | : : : : | : :|:.     : : : : : :ヽ
      /       : :/ :|: | : : : : | : :|::.      : : : : : :
.      '  . .:/.:  . . .:/  |: | : : : : | : :|::.i     . .:i: : : : : :
.        :/ .:   . .,'   |: | : : : : | : :|:.:|     . |: : : : : :i
.      i : / : i . . /   |i | : /_|_:ハ|    . . .|: : : : : :|
.      | / : 八 ..:/―  八 : /ノ 斗=ミメ、    . . .|: : : : : :,
.      |  / .:∨斗=ミ  ∨   f r ハ 》  . . . .|: : : : :/
.      | / / . : :.《 fJハ         ∨zツ }   . . . . |⌒: :/
.      / ' /: : :ハ 乂シ              ,   . . . . | ( i/
.      / / . ./ . .   ,        /   . . . . . | ノ
     / /. . . . ..八            ,: / . . . . . . .|'
.    / / . . . . . . ..:ヽ   マ   ア   / / . . . . .|. .:∧       そうだったんですか
   / / . . . . ./ . /  \         ,  . . . /|: /: : : 、
.   ,  , . . . . 八. .(    \      イ . . ./  |∧. . . . \
.... {   i . . . /  \:.      ー‐=  ノ.../ ,、丶`:::::\_ . . . \
      |. . . '     \     ∧  _彡イ丶´::::::: /二ニ:\. . . .\
....   八/            //::::∨:::::::::::::::::::: /二二二二\. . . .)
ゲーレスの首相。外交も担当。
豊音の策略にまんまとハマり、囲っていたアリタリー人のアイリ一派暗殺を承認。
影武者を用意していたルッキーニを取り逃がすも、アイリを含めたその他のハーフ達をまとめて排除する手伝いを行った。

国連

野原しんのすけ(AA-コブラ  出典-コブラ )
.             ( 〈          ー彡
.           彡¨             ̄ `ヽ
        /                   ミヽ
.         / /                    
.         〃                      \__,
.         l           /   /  ノ      彡イ
.        ノ        (  〈   从 (( ,イ  ノ     ーイ
      `7       >ムー-ニ弋 乂 レ'´ナー彡イ   く
      〃   /⌒| 〈  < 芯`ヽ¨´  /y芯ヾ /  小ノ
..     { , 〈〈ハ |  ヽ   `¨¨彡    { ー ´ ′/ノ'
.        V  ',  |   し,       -ー     | ム
.         |  .乂_|   イ     (     )    j イ
.        ノ    .|  ≦  r       `¨´   / `¨7
.       弋     人 __彡  >ーェ------イ /__彡'          平和に……
.        /   )′\  /ミ У¨¨ ─一' /
        {从イ乂: \_ /澄拭  ___,;  /: :ヽ、
       <: l: : : : : : :.(Q)/、         ′: : : : :>:
    <: : : :丿: : : : : : : : : : : : >ー----rイ: : : : : : : : : : : : : : :>ー
国連の流民保護職員。母親は国連職員のエーリカでモララーハーフ。
年齢は5歳か今はもしかしたら6歳だが老け顔。チョコビが好き。多分ネオ。強力な空間スキル持ち。
陛下のことは堂々かつ飄々とした人柄だと評す。逆に陛下からは案外子供、珍しく濃い顔をした男と評された。
話が分かり力ある国連職員として陛下に選ばれ、一対一の会談を行う。
そこでGMの死を告白され、今後は共に手を取り共存する事、その為にモララーと世界を繋ぐ仲介者たるパイプ役になることを依頼される。
混乱し半信半疑ながら喜びを隠しきれず、本当に平和になるのかと何度も繰り返し問いかけた。

シオニー・レジス(AA-シオニー・レジス 出典-スーパーロボット大戦)

                                __
                                    `ヽ:ヽ
                                     Vハ
                   ..-‐: : ¨¨:  ̄ ̄`ヽ_       !: :!
           ヽー―=彡: : : : : : : : : : :_:_: : : \`ヽ    }: :}
             > ´: : : : : : : : :.. ´: : : : `ヽ : \: \ /: /
             /: イ: : : : : ..:ィ´: : : : : : : : : : : \: ハ : ∨: /
        {: 、__/: : :{:{: _..:´: / : : : : : : : : : : : : : : : :∨:.く
        ヽ、′: 八乂: : /: : : : : : : : : : : : :ノ: : : :ノ: :ノ :、ー=ミヽ
          |: : /: : \: : : : : : : ヽ: : : :_:_:/: : :/ /: : :ハ: }: }\〉
      {:、     !: /: : : :/: > ..__\: :--== 彡イ: : : : : :./
     ヽ: :ー― : : : .. ´彡イ-{  rzミヾ 、 ー==彡'!:.} :_: : : ,!/
      >‐: : : ゝ≦: : : : 乂}  、 込リ }、/:∠ イィ´: : : /イ
     .:´: : :´: : : ://: : : ヽ\  ー==彡 : /rfハー}ト、 |: : :/   、     \人_从人__从_从人__从人___从_从/
  ー==//:/´:-‐:_´_/: : : : : !`ー` ー=ニ 彡 .! 、`ニイ|: : !:/、__ ノ}      >                  <
    {′:/: /:.:.:.:.:.:≧x、: : |   、 ´ヽ\ , 〉  / り: 小、: : : : : :ノ      >  納得出来ませんっ!!  <
        {/:./> ´ ̄ ̄`ヽ  >、、   マ>   ノ ムイ八:} `ー一       >                  <
     /:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:{ ヽく : ヽ`¨´_..<: :乂_:ゝ  ヽ         /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YY⌒WW⌒\
    /:.//:{:.:.:r 、:.:.:.:.:.:.>、',}ハ : : i:T´:_:_:_:ィヽ: :ヽ
    .:.:/ /{:.:.:.:i!:.:{、乂ヽく/ ノ{:.:'. '.!: : トゝ    リ \: 〉
  /:./ /:.:|:.:.:.:.i!:.:.:` <> ´:.:.},.:.:l: :!、         }'   _
   /:.:.:|:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.Vリ ノ: ヽ _      /⌒ヾ
  |' :/:.:.:.:|:.:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ、}'":.ヽ : V⌒ヾ     /    }
  |:/:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:.≧x:.:.ハ:/   l  . ′
  |':.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.> ´       `V     ! /     /
  |!:./`ーハ:.:.:.:.:.:.',:.:./     ,x≦rミン     .′    /
  |!′  {.∧:.:.:.:.:.∨    /´ _.ノ        / _ -‐ ´
       、:.∧:.:.:./    // 厂  ヽー- 一 ィ´
       ヽ:.ハ:.:.{   // / ヘ   \   .人__
国連事務総長。元は老婆だが白饅頭の力で若返っている。
パニアイスの併合行為を侵略と断定し弾劾。今後も改めない場合国連軍の投入で領土紛争に介入する事を宣言した。
第五部までは批判しても、だからなんだ、とばかりに相手にされなかったが、打って変わって積極的な行動を行う。
裏にはモララーの支援が存在し、パニアイスの五倍近くもの報酬を傭兵に支払っている。
ちなみに今回でパニアイスとの戦争は二度目。前回は半年前で、最終的に勝敗はあやふやに終わった。

モララー宗主国

   ()(AA-やる夫 出典-2ch)



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \__ ` ⌒´ __/
        /  | |_    _| | \
        |  | |  \ /  | i |
         | ├┤ __|_/  ├┤|
         |  |   ̄ ∧ ̄ ̄  | |
         |  |.          | |
               _  __
  ./\\/ /\    |     |  \/ |   | ̄
  |  ̄ |  |  |  ̄ |      ̄|  |   |  |_ | ̄
                 ̄             ̄

皇族

宮藤 にこ(みやふじ にこ)(AA-矢澤 にこ 出典-ラブライブ!)


                                    ⌒
                  r   ̄    ‐- /ヽ/:::::::::::::::::ヽ
               ´::::::::::マ:::::::::::::::::::::::::::::::メレf¨ ̄¨フ:::::::::::
.              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ γ¨フ::::::::|
.       ⌒>「¨〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨γ:::::::::::::|
    /:::::::::/⌒Y::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::∨::::::::::::::::|
.   /:::::::::::<    √::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、:|:::::::::::::::::ハ
..... ::::::::::::::::>ー√:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::|、:::::::iヽ::::::::::::::::::::::::::::::::|
.   i:::::::::::::::\__」 ::::/:::::::::::::::::::/::::::::::::::| \ ::| `、::::::::::::::|::::::::::::::::|
.   |::::::::::::::::::::::八:V:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|   `リ   `、:::::::::::|::::::::::::::ノヽ_
.   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::|::i::::::i`、|    /  ム:::::::::::|::::::::::::::し⌒)
.... ハ::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::|::::::::八ハ::::|  j  匕 二≠ マ::::::::ハ:::::::::::::::::::∧     \人_从人__从_从人__从人___从_从人__从人_人从ノ人_人/
...゙/ |:::::::::::::::::::::::| |:::::::::::|:::::/  ≧_i!      ̄ u   |::::::::| }::::::::::::::/二      >                               <
    |::::::::::::::::::/iノ |:::::::::::|::::ll ̄ u リ       ー=彡 |::::::::|ノ:::::::::::::/ ニニ      >  もうそんな事しちゃ駄目って言ったでしょ!!  <
.   /|:::::::::::::::イ '′ハ:::::::::|::::ゞ==‐          ノ!:::::/乂:::::彡 .二       >                               <
    |::::::::::::::::i   /=| ::::::|个           _   l:::/ニニ|乂ノ 二ニ     /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YY⌒WW⌒⌒YY⌒W⌒WYYW⌒\
    |::::::::::::::::  /二| ::::::|::|人     r ⌒  ̄ } /|/ニニ=|ニニ ニニニ
    |::::::::::::::: /ニニ八:::::|::|=介. _  ゝ-─‐‐ 才   |ニニニ/ニニニ 二ニ
    |:::::::::: / |ニニニニ\Ν\ニニ「ニ=‐ <     ∧=/ニニニニ圦ニニ
   イ:::::::::∧ |ニニニニニ リニニ\ノ| __/rく-─- / |=\ニニニニニ| \
./ |:::::::/   |ニニニニニ iニニニ/< ̄  /│ト    ) |二/ニニニニニ|
.   |::::/|    |ニニニニニ |ニニ< ニニ\ '/Li \ イ  |=/ニニニニニ=|
モララー女王。世界最強の神殺し。愛夜の母親。
愛夜が陛下の頭をカミカミしてる場面を目撃して激怒。
女の子としてはしたない、もう大人なんだからと叱りつけるも、ヒステリーと言われ、殴る。
痛い痛いと泣く娘に女王である自分の娘なのに情けないと、ついに愛夜を娘だと本人を前にして明言。教育ママに変貌。
本当の痛みを与えてやると骨折りを実行。モララー王皇族の教育かつ通過儀礼である「王家のならい」をついに実行した。
よーーーし 更に追加でもう一本いってみようかなーー?

愛夜の父である「しま夫」と結婚しているはずだが、ほとんど気にかけている様子が見られず
陛下と手を恋人繋ぎをしたまま出掛けたり笑顔で呼びかける、3人(しま夫はいない)で川の字になって寝るなどしている
NTRかな?

宮藤 愛夜(みやふじ あいや)(AA-上嬢 当子[上条当麻TS] 出典-とある魔術の禁書目録二次創作)

               _.
          . -<:::::::::::::::::::::::::::::丶
         _, <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::.ヽ
 .ー = 彳::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.:::ハ
    /::::::::::{::イ:::::::::!_,:!::::::::l!::: : |!`ヽ:l l`ト:l::::|
   ./:./:::::::|_!_{::::::::/!::::::!:::::::l!::::::::|:!:l l`ト:l :i::::ハ
   .}/|:::::::::|ハ「!::::::!:!::::::!::::::!!::::x==ミ_、  |:.:リ::|:::!
      |/!:::::} xイ_ ̄が ヽ::::!  う/::::ミト、|/:::.l:::::!
      |. V:.:|.《 V:::::刈       弋::ツO》:::::::l::::::!
     /::}ヽハ ◯‐ ´  丶     ¨ ゚o:::::::!:::}:',        \人_从人__从_从人__从人___从_从人__从人_人从ノ人_/
    /:::::|::::∧O   , -ー  ̄`ヽ   |:::::::l::::::';:.         >                                  <
ー=ニ ::::::::::::|::::::∧   .{       } U .イ::::::l:::::::| ヾ:.、       >  ママが殴ったぁああああああああああ!!  <
  /::::::::::::|::::::::八   ゝ‐-    ' /::|:::::::l:::::::|  ヾ:、       >                              <
/:::::::::::::::::|:::::::l::::.:丶        /|!:::::|:::::::l.:::::::|   `ヽ    /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YY⌒WW⌒YY⌒W⌒WYYWY\
:::::::::::::::::::::::|:::::::l}:::::::::::::` r 、_,  ´  .{::::::|:::::::l::::::::|
:::::::::::::::::::::::|:::::::l|:::::::::::::::::}      ‘._::::|::::::l:::::::::|
:::::::::::::::∠: |::::::l_ ー __ア        7 ̄|::::::::ハ /ハ
:::::::::::::/:::::::|:::::ハ   V   __   ./.  |:::::,'/::::::::: }
::::::::::::|:::::::::|::./ヾ.   ヽ<    `ヽ/    }::::/::::::::::::::::リ
::::::::::::|:::::::::|/:::::ハヾ  V´ ̄ ̄`ア    |::/:.:. l::::::::::::::|
モララーの王女にこの娘。刀夜の妹。陛下の頭ガジガジ娘。
名前の由来は愛のある子に育って欲しいという意味合いで付けられた。
相変わらず陛下の頭をカミカミして母親のにこに叱られる。最近ヒステリーだと零し殴られた。
泣き喚きながら陛下に告げ口するも、本当の痛みを与えてやると骨折りを実施される。
ぎゃああああああああああああああああああ!! 痛い!! 痛いのぉおおおおおおおおお!! 痛すぎるのぉおおおおおおおおおおおお!!
にこからは初めての腕へし折りにも関わらず、元気に悲鳴をあげている姿に流石は王者である自分の娘と褒められた。
ママの狂気を確信し陛下に救援を求めるもあっさり拒否。王家のならいとして受け入れるよう諭される。
そんなの聞いた事ないのぉおおおおおおおおおお!

政治家

有希長門(ゆきながと)(AA-遠坂凛 出典-Fate/stay night)

                 __   __
             -===、/:__:`Y´: :___ヽ ===-
          _/i:i:i:i:i:i/:/: : : : :.`Y´: : : : : : :.\i:i:i:i:i:i\_
        \i:i:i:i:i:i:/: :/: :/: :/: /:.:.|:Vヘ: : 、: ヾ:.:.∨i:i:i:i:i:i/
.            ト、:i:イ: :/: :/: :/: /∧V∧:ハ : ∨:ハ: :∨_i/
.            |/i:|: :|:.:/| | |: :| |`   ´|:.:|:.:.:.|: | |: : |i:i:i\
           /i:i:i:i:|: :|: ! l:.| |: :| |     |:.;| !:.:|: | |: : |i:i:i:i:i:i\
          ̄l\:i:|: :l: |Τ「厂|ノ   //И/|/|/l: /i:i:i:/ ̄
           /:|: : :|:.:ハ:|イう丁ト   //イう丁ア/ハ ̄:|
         /:./: :.:.|/|∧、 Vツ  /   Vツ// /:.:.:|:l:\
.      /: : /: : : /: |\_、       ,       /ノ! : : |:|\:\
――===彡 : : /: : : /: : |l :: 人     __  u /:::|:|: :.:.:| :  \:\    ノ ̄`ヽ
: : : : : : : : :.:./: : :.:/: : : ||::::::::::::::...      .  ´ ::::::::|:|: :.:.:| :::   \:\ >'´
ー-====彡'/: : :/ : : : 八::::::::::://i> ∠ィ |:::::::::://: : : | :::::、    \(_, -‐
   /:/ /: : :/ : : /:::::::::::::: >'| /    人 :: //: : : : |:::::::::::、    /(_
  /::∠ /: : :/:.:./ ̄ ̄  `ー― /  , -―‐//  ̄ ̄`ヽ::::::::.   {   ∨
厂´ヽ( { |: : : | :/            {     //         ∨:::::  /   ∧
ヽ. |ノ ∨: : : l :|    i         //            V::::: /   / : |
 ̄'λ  |: : :.:l :|  /         /   /       /     |:::::/   /   !
`Y´    | : :.:.:.l :| /\         /    ,. ―‐- 、 /    |:::/   .′  |
 ト、   ∨:.:.:.| :|{:::::::::::`::..._, ===、...::::::::::::::::::::℃::V:|        ′       !
∨.ハ   V: :.|:.:||:::::::::゚:::::::::::::}} |{{::::::::::::::::::::::.......::}ハ.       ′   ′
. ∨ ∧    \!: lヘ:::::::::: : -┴==┴-  :::::::::::::::::: /::∧     /     |
  ∨ ∧     \ `'<.     ノ \   ` ー-==ニ゙/ ∧  /    |
.   ∨ ∧       \   i ̄       ` ー― ´  /::::: ∧ {    |
    ∨ ∧        ヽ. ハ              /::::::::::::|ヘ       |
   |   、       }:|  i             {::::::::::::∧:ヘ    /
   | i   \     ∧  ',          ∨:::: / !::/\__/
   | |    \    / ∧   '            ‘、:::|  |/
   | |      `ー‐   ヘ  ',             \ ./
   | | i    : : : : : : : : : :∧  、               \
   | | |   i:.:.: : : : : : : :.:∧  ヽ                \        |
   | | |    ‘、: : : : : : : : : : }    }                 \        /
   | | |     ' : : : : : : : : .:|               i       ヽ     /
   | | |      ', : : : : : : :.ヘ             |        ∨ /
   | | |  i    ‘、: : : : : :.ノ.|\         l           V::.
   | | |  |:.       \_, ' : |\:\       ,'      〃 ̄ハ:::.
   | | |  |:::..           ..:|  `、:\___,∠  -‐≦三}}  {{|:::.
   | | |  |::::::..      / ::::|   ∨:::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´`==゙/::::::.
   | | |  |:::::::::     / .::::::|   ∨:::::/               ,.':::::::::
   | | |  |::::::::::    / ::::::::::|     '/            /::::::::::::
   | | |  |:::::::::    /´ ̄ ̄ |   /              / ̄ ̄ ̄`
モララー総理大臣。
陛下に他の政庁関係者共々海に連れて行かれ、その真意を問いかけると水着イベント,畔崚される。
未消化イベントを消化しているらしい。
銀時の不在を尋ねると、これは乙女ゲーじゃないし、と当たり前の真理を語られる。当然ですね。
長編イベントには水着イベントが付き物。

点心 操祈(てんしん みさき)(AA-食蜂 操祈 出典-とある魔術の禁書目録)
                   / _               \
                   /  .::'"  /      ⌒\     ヽ
                     /   /  /              ヽ     ゙、        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                /   /        l    |  ヽ   Y           |  でかい奴のは、やっぱり見ごたえがあるな   |
                  /     / l    }   | }    i    l    l        \___________________ノ
                /   { ‐-< {  j   j j_   l  \l_   |
               j    V __,,,_| トl  | "厂,,__ |  _彡
               { l  {  | イ~f冗ミ   {/彡灼宍ミxl、 \}    l
                八{  八 l(  乂り \トl   弋Yりノ^ 个ミ>  l l
                l   `、 ゙、 ~" .::}     `冖"ノ ノ/     | l
                   |   | 个 \'''  ヽ     '''' /イ  |   } |  i
                    八  |   人            / 丿       l
               /)ヽ从 { |\  r‐,     /// ./ /  /    八          ?
               //_ /\ { 个::..._    // /}/  /l   |  `、
               //  ̄\\  人| /   }     //У//    }    `、
           /   癶 \_\lつ''"|   /-‐---/-- //\|l       `、
             「       >┘┘::┐          /  /     \l  }    l `、
         / >''" ̄               /          ヽ j      l
         ./ /            ,::/       /  {         ∨  |   |  l
       ///          >'''" ̄      /  :::..          }   }   |l  l
      //〔 ::{        /            /   ヾ:..        j  l   | l  l
    / ;  {  、       /            //   ヾ::::....         {  l   | |  l
   ./ / l λ `、     ..::;:::       /j    ::::::::::ヽ      ∨    j/}   }
   /  {ミト、 \:::::::::::{:::::...    /(ノ(八l     .::::}:::::/∧        ∨ /  j |
  ‖   トミニ>ミжト:::::::、:::::;;;>''"      人 ....:::::::/:::/  ∧        ∨     /
  {{     l      l  ̄⌒`<>::...    ...:::::(\;;;/:::/ l  ∧        ∨ /   /
   乂__ノ >一'''" |      \>::::::::..,,,ノ:::::::<彡" ̄/   }   ∧        ∨ / /
    ̄ /  / /|    |   `'''ー---‐''''"::::::::/ |   j    ∧       V /
     ./  / /  j    ::           :::/    } /}/  / \       }
    // / /   |                   〈    j // /八       /
   {(  { j   ノj     :.            ...:::::::∨   ノ  /八勝澄   /
     ̄八 {   /     ::、      イ::/::   ∨ //   \勝ーイ
       \ /{:::::    ::ノ         ::}:::::::   V/      >'"
           {八::::.              .:::::::::   /      >''"
          代Xト、ヽ         ..:::{    /   ー-イ
         | `<ヾ}          ...:::::ノ     {       〉
モララー大臣の一人。
水着イベントで陛下と共に海に行き、全員年寄り共ではあるが、豊満な体は良いと肯定される。
陛下は巨乳好きだから仕方ないね。

立花 美琴(AA-御坂 美琴 出典-とある魔術の禁書目録)
                /: : : : : : : : : : : : : : _}`ヽ
                /: : : : : : : : : : : : :ヽ: : }: : : : \
                 /:/: : :/: : : :/: : : :|: : : : : : : : : :.
             /:/: :/: : : /: :/: : : :/!: : : :}z:_: : : l: : ::.,
              /:/: :/: : : /: :/: : /:/ |:!: : : :! : : }: : : l
.            /:/\{: : : /:_厶/::/ |:ト、: : |  ミ: :.l: : : !
           l:/!: : :| : :/__!:/_,l:/   l|` }:.リー、 }: : :! : :.!
           |! |: :/}:/〃ん心、    |_!/,,_  }ミ:.|: : :|
           |! }: !-!| ヽ 之ツ    〃ん心 ヽ !ミ/: :!::|
           | /: ヽハ //`''       ,之ツ ' レヽ:ハ:.|
              /ィ:|:/:`:.      '     /// r'_) /: :|:|
            _ ノ ./:.|ハ: ヽ   _          / ィ:/!: .|:|
             ノ./ ! ヽ: :!:..、 ´ _`ヽ   ,.イ!: : : /!ハ: :トヽ_     ……………
            !   ノヽ|' /ヽ __ .  '" トリ}: イ:/ | ヽ|
              !   ,. / /!  l   ,  リ/ /!{ ̄ `ヽ
              ,   | / _{ ヽ '  / __/ / ヽ    :.
              !    )' ..:::|   - '´ ̄ノ  .,′       .l
.             |   /,.:´:::::ヽ    _,.:く   ! l       /
           |  _/:::::::::::::::::):::´:::::::::::ヽ   |/     ./
             | _| !:::::::::::::::::/:::::::::::::::;: -'―――ぅ   /
              | !/{::::::::::::::::;::::::::::::/   ` <´   /
          |「' 丶:::::::::::::l::::::/       ヽ. \./
           ||   \::::::: イ     __    ヽ r-\_)
             {.!  _ - '"    ,..::´:::::`::.、 {\\ヽ)
          ,- ´       /、:::::::::::::::::l\ヽ\),′
            {         /   \:::::::::;′ \) ′
             ',     ,.::'::::.、     \;/      /
           `ー " !::::::::::::::.、     /       ,:
              ヽ::::::::::l:::::\       /:!
               l !:::::::}::::::::::\       /|:::,
               | !::::::::!:::::::::::::::\___,.イ .!::::ヽ
              __ハ:::::::::::::::::::::::::::::::!   !_ ヽ:::::::\
モララー大臣の一人。
水着イベントで陛下と共に海に行き、操祈が巨乳を褒められた姿を見たせいか複雑な表情を浮かべた。
大丈夫! 美琴もそこそこあるよ!

柊 こなた(AA-泉 こなた 出典-らき☆すた)

           \|  __,,....... /|_
             .   ´: : : : : : : : :.|: : : :` : .
        /: : : : : : :.:./: : :.:.:.i |: : : : :.:.\\
.        /:/:/.:.:. : : : :/|| :i: : :.| |V: : :',: : :、\\
       /:.:| :|: : : :.:.-―|| :|: : :.| |-、: : :|: : ∧: \
      ,: : :| :|: : : ': /:.:/|| :|: : :.| l ∨: |: : : ∧:.:∧
       |: : :| :|: : :// |/ 八:|: : //__∨|: : : :.∧\|
.       , :.∧:!: :/≦===' |: / |'〒テ〒7: : : :.:.| |
.        ∨: ハ| : ∧ bヘノ| |/   PU'| ,: : :|\:|
        ∨ ヘ /| l V:ソ       ー‐・|∨:|  '|
         /へ .∨∧ ""       "" |:.検
        /: :ヘ|:.:.∧ .   マ  ア  イ:.|: |           あの、陛下
      (: : : : >V: : |_ ≧― ≦> |:.:|: ト、
      /: :/  ∨∧:::|       ∨|:.:|: | \
     ( : : /.     ∨∧ \____/ / /:/.   \
     /: :/   /'ヽ∨∧::::::::::::::::::::/ /:∧\    \
   (: : :./   /  |/:\:|:::::::::::::::: / /:/::::}  \   \
   /: : /    /  ∨::::::| ̄ ̄ ̄ |:/'´|:::::|   \   \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
===========================―――――――――
三三三三三三三二ニニ==―-------====ニニ二二三三三三
三三二ニ===―===ニ二三三三三三三三三三三
モララー大臣の一人。
水着イベントで陛下と共に海に行き、一緒に泳ごうと誘うもAYA styleに固まる。
しかたない。それはしかたない。


政庁関係者

白井 豊音(しらい とよね)(AA-姉帯 豊音 出典- 咲-Saki-)
     r'^'vη                           rv'^'η
.       ∨/:\         __              /:\__/
       \: : : :\     ...::´:::::::::::::::::::`:::.、       /:: :\/
         \: : :.∧   /::: :::/::イ::::::ト、:::::::::::.     /: : : ::/
            ∨: : ∧ /::::: :-/-i:::::::| ∨:::::::∧  ./.: : : :/
.            ∨: : ∧|:::::::// __∨:::| __∨:::::l::|/ : : : :/
              ∨: : ∧:::/:x≠ミ \{≠ミ::::::l::|:.: : : :/          私、政治も出来るし可愛いし!!
            ∨: : ∧l::{ ''┌― \'' |::::::「 : : /
.              ∨.: : :.l込、 乂__ノ \:::: |: : /             愛人にはとっておきの人材ですよーー!!
              ∨: : l::|: /}≧==≦∧|:::l:|:.:/
                /∨リリ:〈 ∧Y^Y /: :{|:::l:Χ
.            /::::::/:/:./:/:∧}ハ{∧:/:.∨::::::\
.           /::::::/::::/∨: :\∧ ∧:/: : :.}\:::::::\
.        /::::::/:::::::/:::::|: : : :.:\/:./: : : /::::: \:::::::\
       /:::::/::::://::::::::|: : : : : : ∨: : : イ::::::::::::::\:::::::::
.      /:::::/:::::/::::::::::::/ノ: : : : : : : ∨: :.∧::::\:::::::::\:::: }
.       /:::::::{::::/::::::::://: :、: : : : : :o:〉: /{::::\::::\:::::::::\}
      /::::::::::{:/::::::/:::/: : : : --: : : /: : : ';:::::::::\::::\:::::::::\
.      {::::::::::::/:::/::::::/: 、: : :\: : :./: : : : :∨::::::::::}\::::::::::::::::::
..    {:::::::: //:::::::::/: : : : --: : -/: -: : : : :∨::: : |  \:::::::::::::::
..    {::::::://:::::::::/\: : : : : : : ∧: : : : : : : :〉::: : |    ∨:::::::::|
     八:::/ {:::::/: : :/: \:_:_:_:_/: :∨: : : :./',:::: : |     ∨::::::リ
.     )' {/:/: :./: :/: /: : :l: : : : :∨_/ |: :∨::::|    }::::::/
      /: :./: :./: :/: /: : : :|: : : : : |: : : : |: : :∨ !     }:::/
.゙__ . .-‐: : : : : /: :./: :/: :.|: : : : |: : : : : |: : : : |: : : :∨    |/
モララーの将軍だったが現在では専ら政治、外交を担当。
白饅頭に様々な報告を行う秘書のような傍ら、命令に従い暗躍を行うなど相変わらず多種多様の活躍を見せる。
GMの自壊プログラムで能力値やスキルを失っても外交力は変わらず、セイバーを見事に騙してアイリ一派の暗殺を導く。
暗殺されたアイリには祖母として思う所があるのか謝罪を呟いており、遺体の引き取りを行った。
百年の時を経て王座に復帰した白饅頭陛下に可愛いと褒められ、第三夫人へと名乗りを上げる。
ちなみにログオフの停止中、白饅頭シリーズの誰かにも「豊音さーーーん」と呼びかけられており、もしかしたらファンが居るのかもしれない。

マミ(AA-巴 マミ 出典-魔法少女まどか☆マギカ)

                        __
                 ,,,v-'''" ̄`    ̄` ''ー、,、
.               __,, -ー´               r'´ `\
.           ,x=ニ二--⌒           )       \
         ´    /            /        ヽ
           /       /         / |     :      ',
          /  ,   /  /   /   |    i      i
             l  i:   / /ー/ /     | :   :i      :i
.            {  i:  ///  //     -ト、i   :i    x- 、}
.            |:  i:  / ノ   /       l j\  :i   __ 〃⌒}}
.            リ ハ/ ,x-zニミ、          リ'  ∨:i 〃ヽ{r-y´-、
          ∨ i } イ´う仗i       マミミzx、 i リ {{ r´  )  }}
      ,x==ミ≧x、| i  込ン       ん炒ィヾl:/  廴〉  〈__〃
       リ       ヘノ '' ''         込ふン ノ /〃/_人_,ィ,´
      /       圦       '        ,, ,, ∠/j {{__〃{{__〃
     ,r' <ニ~ ̄`ヽ、〈\    __       __.. /´  ノ/         ならば、護衛に付きます
..   r''゙ `ヾ `ヽ,-==-' ̄\   ヽ __フ     ィ≧=- ̄ ̄\
..   \~>、ヾ 〉!    / >、     ,, -i/       ヽ
  x´⌒`\≧_j/ ! __/_ |\ }`Tf千  /{_x-=≡=zx、 ミ}
.. i ィー-、彡 /  ! |:: :: :: :: \ヽ `r---ー´ ,〈  _,z=>x、彡´
.. 乂    〈    i } :: :: :: :: :: \_j_,,x--=ニ二/      ヽ`i
          | / | :: :: :: :: ニイ /一.:: :: :: :: :: ::| ,-=≡x, ノ/ |
        |/  |__:;_:;_:;_:;_x┴i`ヽ :: :: :: :: :: / >ー=ーx'´/ |
       _,.メ ̄_;;_ーヽ    /: :\:: :: :: :: :: /,'  `゙゙y  i   |
      / .:::/     \ /: : :/ \ :: :: //  _,iノ彡゙  ノ
..    / .::::/        /.:.:.:./--ー=ニー´    |    /
..    \:ハ          /: : :/              }ー´,.´
陛下の付き人。護衛。元ネオ。最高学府出身の才女。
いつも通り政庁の外にお出かけする陛下に付き従って護衛を行う。
歩(大阪)の葬式出席日を陛下に聞かれ、三日後と答えながらまだ若い身での事故死を悼む。
パーティ帰宅中に誤って自爆スキルを発動し事故死という説明に変な話だと苦笑いを浮かべた。
元GM経営のホテルでは昼食にうどんが出たのをメニューにあったかと不思議がった。

将軍

ミスマルやすな(AA-折部 やすな 出展-キルミーベイベー)
        .  .: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::  .
       , .: :: :: :: :: :      l     . .. .. .. .: .: .: .: .: .: .:\
    <._     /   /| .. .: | 、:: :: ::.l:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.\
     /  . .. .. .: .:/ :: :: ::| \―| ミ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::.ヽ
     / . : .: .: /|.: /   、:: :|   \|.  \ : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.
    /.: .:/: .:/斗/‐    \| ,.      \:: :: :: :: :: :: :: :: : ヘ
    /.: .:/: .:/          ィ扞于ミヽ   \:: :: :: :: :: :: :: : ヘ
   /: .: .: .:/    、        う::::::::::} }   |:: :: :: :: :: :: :: : ヘ
   /: .: .:{.:ハ ィ扞ミヽ      弋辷ク      |:: :: ::l :: :: :: :: :: ヘ
  ノ.:ノ : .: :: }{ う:::::}            ' '    |:: :: ::| : :: :: :: :: : ヘ
     |.: :: ::/ 弋ク ,                |:: :: :ハヽ:: :: :: :: ::ヘ
     |:: :: /                      |:: ::./Y : }:: :: :: :: :: ヘ  
     |:: :: {       r      フ        |:: :/ノ: :/:: :: :: :: :: : ヘ        結局は、ゲームって言うのは
    :: : l::ヽ                    .|: /: :/:: :: :: :: ::.l:、:: ::.
      ヽ:|ヽ: \                 . :|/<:: :: :: :: :: :: ::| \}        主人公が全部持っていくもんなんだね
        \: ヽ、              . . : : イ:: :: :: :: :: :: :: :: :リ
         ヽ :: >: . . _      _ . . : :r:<:: :: :: :: :: :: :: :: l:: : /
          ∨ ヽ :: :: :: ̄_}  : :/:⌒:\ :: :: :: :: :: ノ|:/ |:/
               \::/><   : : :/へ:/|::/
                〃「:.:.:.:.:〉\. / : : : : \
              /  |:.:./       / : ̄ \
             /   /:.:.|       /    : : : \
母親は眷属。父親はトカゲ族だが戦死。結婚して四人の子供が居るが、自分を含めて全員ネオ。
大阪の葬儀に家族全員で出席。
帰宅中、娘二人が大阪の死に様に陰口を叩くも、真相が秘匿されている為か同意も否定も出来ず言葉を途中で切った。
今後は気を抜いて家族交流を行うことを宣言。遊園地や温泉旅行、王家の自然公園に散策など楽しげに未来を語る。
ネオであるためか自らの子供を可愛くないガキと称し、子供らしい可愛らしさを持って欲しいと願う。
主役になれないモブ兵、子供も含めモブ兵軍団と自虐し、悲しいから人生を謳歌するらしい。

旧敵蘇生復活組

暁美 桜(あけみ さくら)(AA-木之本 桜 出典-カードキャプターさくら)

                 ___´ ̄`ヽ、
               . .<: : : : : `ヽ }:.| .ィ≠=-
                /: : : : : :ィ≦ミ、: Y}:/ィ≦:_ ̄ミ、
              /: : : : : /: : : : : : `: : ィ≠ミ、: : :ミ、\
          Y:⌒ヽ7: : : : : /: : : : : : : : : : : : :ヽ: : \: : :.\
     Y⌒人::::::::/: : : : : /: : : : :./: : : : :/}: : :V: : : ヽ: : : ヽ
   /: /´: :`¨/: : : : :./: :\./ : /}: :/ .}: : : } : : : : ∨ : ∧
  ./: : : : : : : : : :′: : : :{: : :/\/ /:イ  |: : /}:}: : : }: }: : : : :'
  〃: :/: : : : : : :′: {: : :.|.ィ≠ミ< /   .j/{ノイ/:八|: : :} : }
  {{:{:/:_: : : : /{: : : | : 〃ィf:心 `       /  /}:./}:.人: :| : |
 .从{´ {: ̄ : >|: : 八 : {{しr'::ソ          ,心ミ、´ イ: : : :.八リ
     V: //  !: : : : ヾ{.とう’-        .ハr:リ .》 /: : :/}: /
     V: :{ (r.|: : : : : { \       _   、ゞソ_ /> ´ ノイ
      ∨:ゝ八 : : : : |     /:ヽ::::7   ゝ' {: }: }    
        }: : }:.∧: : :从    /: : : : V       从!: |         結婚しましょうよ!! 結婚!!
        .八: |: : }:ヽ : ∧   乂_:_:_/     .イ: : }、.!
          ヾYハ{ \:∧ _       <: /}: : :| }!
       .>――=ミ、.\{--{≧=-.<:.ハ: :/}:}リ : リ リ
       }      ィ≦ニ≧.、 }/ }:/ .}/∧:}:/ /
       .八   /ニニニニニニニ\ ./  / / }:|
      /   /ニニニニニニニニニニ∧
      .′  ./ニニニニニニニニニニニニ∧
旧敵蘇生ボーナスで復活した新日本の元敵国人。元玉職人。元植木鉢。
蘇り後は歓迎課の職員に従事していたが、GM死亡により蘇生が無くなったので今は退職していると思われる。
豪邸住み。暇を持て余した白饅頭の来訪を無言で門前払いするなど、抱えているデリケートな問題は未だに解消していない。
くたばれ、糞陛下。
しかし白饅頭に結婚を申し込まれた際は分かりましたと元気よく受け入れ、婚姻届の用意を急かし、貴方は私の物だと宣言。
その力強い生命の息吹を感じる振る舞いには側に居たエリオや豊音も感激し、流石は私のご先祖様、流石はモララー王族の血筋と絶賛した。
──勿論陛下の冗談だったわけだが、理解しつつ敢えて流さないで本気で受け取る辺りを更年期とほむらに評された。
陛下に対しては凄い人物には思えない普段のセクハラおやじな一面と、祖国はおろかGMまで滅ぼし、世界を手中に収めんとする現実の落差を不思議がる。

暁美 ほむら(あけみ ほむら)(AA-暁美 ほむら 出典-魔法少女まどか☆マギカ)
:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::/リ   |::::|:::::::|:::::ヽ
:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::/`メ、  |::::ト、::::|:::::::|
:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::::/_── |::::| ',::|:::::::|
:::::::::::::::/⌒|:::::::::::::::::::::::::::::|/  √5≧、\| }:::|:ト、:|
::::::::::::/,;'⌒|:::::::::::::::::::::::::::::|    |::::|`゙   .'∨リ }!
:::::::::::| {'"´|:::::::::::::::::::::::::::::|    |しl    {
::::::::::::l   (|:::::::::::::::::::::::::::::|    `ゝ"    丶
:::::::::::::ヽ、ヽi:::::::::::::::::::::::::::::|            ` ,
:::::::::::::::::::T.|:::::::::::::::::::::::::::::|            /        これが私達の
::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::|            ,′
::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::|         r‐           エンディングなんですかね
::::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::::::|          /
::::::::::::::::::::|_|:::::::::::::::::::::::::::::|            /
::::::::::::::::::/;;;|:::::::::::::::::::::::::::::|______/
::::::::::::/;;;;;;;|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
‐-- .、;;;;;;;;|::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
     `丶|::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
        |:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::i
旧敵蘇生ボーナスで復活した新日本の元敵国人。現代も連綿と続く初代納得出来ないわ! の人。
桜家訪問を門前払いされた陛下を発見して、代わりに桜に呼びかけるも同じく無視され、入れてくれなかった。
桜さんがドアを開けてくれんとです。
エリオがドアを壊して無理やり押し入った際は陛下に弁償を申し入れられ、修理よりもっと豪華な家が欲しいと強請るなど流石の対応。

現状を迷惑と考える桜と違いなんだかんだと千年後のモララーを楽しんでいる。
その背景には歴史の悪い点を凛ちゃんさんが全部引き受け、その結果自分の評価は悪くないからという点によるもの。
全部凛ちゃんが悪い。私は悪くないと断言した。凛ちゃんさん……。
鍋パーティを提案する陛下に大きなロブスターが入った豪華な海鮮を欲する辺りに、海がなかった新日本の過去を伺わせた。

眷属

セイバー(AA-アルトリア・ペンドラゴン(セイバー) 出典-Fate/stay night)


                              ヽ
                               }
                     ,. -─-、ノ-──-- 、
                        /            \
                       /                ヽ.┐
                       ! 〃/ ⌒ ,ハ  i  ⌒ i  i  i己
                       レ' | | i / ! ハ i ! |  |  ヒ´
                       ∨iV∨  ∨ レ'V∨|  |  K
                         | ! ┳    ┳  |  |`Vシ′
                         | 八""     ""u|  |ノ
                         i′ i> 、 r‐,    イ|  |\         あの…
                         | /j  __,工ニ´‐个|  |\\
                         レ'V /´仁.フ0ト、/ レ∨廴}ノ
                         !  レ' jハ」   / ヽ
                     / r─ 、      {   |
                          ! 「 ̄` 「 「 ̄ ̄´   /
                    / ̄ ̄\/ ̄\-L.廴.__,. イ
.               / ̄ ̄ ̄`.  \    \------- ┤
.              /           、    、     !     よいではないか よいではないか
.            /           i     l、     /
.         _/ 、  ,イ            /-‐\__/ ̄\
..     (     )_/______ノ__ノ__,. -─- 、

モララーの外務担当であり千年続く伝統の眷属。
陛下からGM打倒を伝えられ、驚愕のあまりくどいと言われるほど何度も問い直す。
色々あった過去を思い返しながら、ここまで驚いた事はないとばかりに呆然とした。
当然の帰結としてGM打倒が完了した今、自分達の今後を問うも、返答を受けず陛下膝枕に移行。
追加で耳かきも行わされるその姿は、千年前の初代セイバーが熱望した過去を連想される一場面であった。

がんばれ金剛(AA-金剛 出典-艦隊これくしょん)
        /: : /             \: : : : : \
      /: : /             \: : : : : }
        | : /Λ              }: : : :/
        | /: : :         / 厂\/: : ://\ _
        |{: : : : :\    __/ : :/_ニ=----=ニこ__ }:.`\
.        \: : :r ⌒    / : : : : /            |: : : : \
.        \{      / : : : : /_,.ニ=-‐……‐=ニ. _|: : : : : : |
  ___         ;: : : : :/´:|: : : : :|: : : :|: : : :|: : : : : : |ヽ
 {__ {_  }┬―┐.   /{: : : :/.: : |: : : : :|: : : :|: : :八 : : : : : い
 辷_ ̄辷― 「 ̄} _/: : : : / : : / : : : : |..: : : :|∨:..:.: :\ : : : :\「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|「 ̄|
    ̄―辷_  ̄ Г/: : :/ : : /^| |: : :|: : : :| :|∨: : : : \ : : : :\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /
          ̄ ―L:∨: : :/: |: /L_|_|: : :|: : : :| :|_|_L,,:..: : : :\ : : : :\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              /: : :/: : |/ | | |人.:..:从: ノリノ|| |\: : : : : \: : : : \
            /: : :/: : : ≫冖冖| | | ||≫冖冖 : : : |:. .:.\: : : : :.
.          /: : : /.: : : :|(  (う) } | | ||{( (う) )} : : : |: :|: : : : : : : :|
       /: : : /: :.| : : :|iぅ== 7| | | | ||| iぅ=== '|:|: : |: :|: ::|:|: : ::|
.      /: : :./ |: :.从: : : :ト| | | | | | | ⌒  | | | | | | |从リ:ノ:..れノ:|: : ::|
     /: : :./ ⌒|: : :..:.\(个        ' '       )   |.: :八ノ: ⌒ノ: : : ノ       それならそうと
.    / : : :/: : : :|: : : : :|: : :|        u     ι   / :/: : :|/: ::/
    {: : : :|辷: :ノ|: : : : :|: : :|〉.,     /'^ ヘ     /: / |:| |: : :/         何で言ってくれなかったデースか
      : : : :|:⌒L:.|: : : : :|: : :|: :_)>     こ ノ    /:: ::|: :|:| | ̄
      \: :|: : : : :|: : : : :|: : :|/Λl | |> .      ィ:|||: ::|: :|:| |
      \_:_:_ノ|: : : : :|: : :|  Λ| | | | >┬<| |/^|:.|: ::|: : : |: :|
          ノ: :_:/|: : :|/  Λ l|||| | l l/ Λ|: ::|: ノ :|: :|
.           //´   |: : :|    Λ    ||| |/   |: ::|\ノ ノ
.         / ̄     |: : :|/    Λ     ィ{     |: ::|  }へ__
      /  ̄`\    |: : :|      /\    |/    |: ::| ノ  }「 `ヽ
.     /      \ |: : :|      /\ .ノ      |: |  ノ   }
トカゲ族の夫と娘の都古を戦場で亡くす。孫の友子を養子に。
エラー眷属やGM殺害の真実を陛下に知らされ、凄まじい顔で絶句。陛下からは顔すっげーこえーわーと評された。
金剛式教育で立派に捻じ曲がった友子の将来をどうすればいいのかと絶望。
しかし陛下からは軽く流されてしまった。

エラー眷属

GM殺害を目指し作成された専門の眷属達。
一般的には失敗作と思われていたが、実際はそう思わせるための偽装。
会話も可能で精神性や知能にも問題はなく、一般の眷属にすら通じない暗号通信が可能な諜報員。
密かに情報を収集しGMが使用するPCの暗号を入手。殺害の決定的要因を手に入れる。
成し遂げたぜ!

一覧


現実

白饅頭シリーズ

やる夫(AA-やる夫 出典-2ch)

           ____
         /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
      |     |r┬-|      |       はい、高町博士
      \      `ー'´    _/
      ./     ー‐    \
ロボット。人類を守り管理する事を目的に作成された。製作者は高町博士。多世界循環プロジェクトの担い手。日本製。
完成当初は与えられた猫に対し何ら感情を見せなかったが、教育の結果猫好きになる。
最終試験で猫の死を突きつけられるが、その死によって命の価値を知った。
人類を守る使命と生命の尊さに目覚めた事で合格判定を出され、納品。以降は百万の同型機が作られる事に。

純粋で他者を慈しむ優しい性格ながらも、仲間内からは「アレ」扱いされるなど少々頭脳に問題がある。
遊戯に対しての親和性が高い為か、やる夫劇場を開設。ローゼンをモデルにした人形劇や、劇団員のやらない夫、キル穂等らと一緒に芝居を開催し好評を得る。
最終的に「白饅頭は人類絶滅の夢を見る」というゲームを作成。自らを主人公としてプレイする。
ゲームの世界設定、登場人物、「GM」と呼んでいた全てを作った存在。彼こそが真のGMであり、ある意味全ての黒幕。
しかしゲームを続ける中、「やる夫」の人格は「白饅頭」に上書きされ消失。

内心人間になりたがっていた。

やらない夫(AA-やらない夫 出典-2ch)
           / ̄ ̄\
         /  ノ ヽ、\
        . |   (●)(●)| 
        . |   (_人_)│       俺は、これ以上「友達」を失いたくない
         |     ` ⌒´  |
          |           |
        .  ヽ      /
           ヽ     /
           .>    <
           |     |
            |     |
ロボット。やる夫を雛型に作られたシリーズの一つ。人形好き。日本製。
ローゼンの人形を作りやる夫の劇に協力。劇団員として芝居に参加するなど深い仲。
僕らの戦争では首を切断されるも、辛うじて致命傷を負っただけで生存した。致命傷とはなんなのか……
子機戦争では失われた胴体の代わりに傀儡兵器を操り縦横無尽の活躍を見せる。英雄。
最初の名前は「やります夫」だが、その戦果と生存率から殺せない、殺れない、という意味で「やれない夫」と呼ばれ、後に訛って「やらない夫」に。
やる夫も含め、残り数少ないシリーズ達には強い親愛を感じており、兄弟、友達と呼称。これ以上家族を失うことを恐れている。
白饅頭のゲームがGMの暴走で限界に達し、もうクリア不可能と考え、やる夫を現実に強制ログアウト。世界の真実を伝えた。

やるオプーナ(AA-やるオプーナ 出典-2ch)
           / ̄\
           |     |
            \_/
            __|__
         /      \
        /   :::─:::::::─\
      /    <●>:::::<●> \
      |       (__人__)   |       わたあめ
      /     ∩ノ ⊃  /
      (  \ / _ノ |  |
      .\ “  /___|  |
        \ /___ /
ロボット。元の名前はやるきある夫。改名した。
一億年経過し、総数百を下回る生存組の一人。
特に役目や技能を与えられたわけではないようだ。

死なせない夫(AA-キル夫 出典-2ch)

            ____
          /     \
        /         \
       /     (●) (●)\        俺は死なせない夫
       |    (トェェェェェェェェイ) |
       \   \ェェェェェ/ /        よろしくな


ロボット。
一億年経過し、総数百を下回る生存組の一人。
設計図の見かたを教わったために弄ることが出来る。

世話します夫(AA-きめぇ夫 出典-2ch)


       ,.⌒,ヽ     γ⌒、ヽ
      〈/⌒ノ\   人⌒ ヽ〉
        ヽ彡'  ヽ /  ヾ_ノ
        )    Y    (              僕は世話します夫
       /γ⌒     ⌒ヽ\
      /  |         |  ヽ         生物実験室の職員なんだ
      |   ヽ__人__ノ   |
      \     `ー'´     /

ロボット。英国製。
一億年経過し、総数百を下回る生存組の一人。
白饅頭の遊戯においてエリーを育てた張本人。そのためか、エリーが白饅頭に排除された後にこっそり回収している。
他にオリジナルの世話します代を作成。白饅頭からは可愛い、センスあると褒められた。

キル穂(AA-キル穂 出典-2ch)


                                  \人_从人__从_从人__从/
                                   >           <
             ⌒Y)                      >  姫様っ!!  <
            . ―― 、                 >           <
         , '       ヽヽ               /Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒\
        / 、 、       ヽヽ   ノ⌒ヽ
        l | ハVヽ  /、ハl  レ' ~ ,っ~) ⌒ ヽ
        l l !(●)ヽ/(●) l  リノ:::,,,勹ノ : : : : : ヽ
    .    Vl 、ヽ トェェェイ  l ,:::::://: : : :.ノ⌒ヽミ
          ヾl、_>ヽェェソ , <::::;勹/: : : : ノ
            (⌒匚0勹 ⌒/-----~
          //| ヒハヽ 〉 |
          ヽ ヽ.个ー ー'  ヽ  ________
           ヾ ン        ̄  _ ノ)
            /          - : :ン
           /        _/: :ン~
           /_______________ノ: : : :ノ
          <: : |__| : : .|__| : :..ノ
             ̄| _| ̄ | _| ̄
              凵    凵
ロボット。やる夫の劇団員の一人。オカマ。日本製。
劇団では魔王に攫われたお姫様役を演じる。演技中にやる夫と夫婦二人三脚を望む迫真の演技を見せた。本当に演技かどうかは不明。
途中で狂ってカマになり、やる夫に告白するも敢え無く玉砕。振られた結果自殺。
白饅頭は人類絶滅の夢を見るのゲームにおけるラスボスの通称「糞GM」の人格データの流用元。
やる夫と同じく人間になりたいと願うロボの一人だった。

知っている夫(AA-ドヤが夫 出典-2ch)


          ____
        /_ノ '' ⌒\            ふふん、俺は知っている夫
      / ( ● ) (● )\
     /:::::::⌒,  ゝ ⌒::::: \         「シリーズ」の中でも優秀な頭脳を持った
     |     `ー=-'     |
     \            /         エリートな奴さ
     /     ∩ノ ⊃  ヽ
     (  \ / _ノ |  |
     .\ “  /__|  |
       \ /___ /

ロボット。自称エリート。
他のシリーズと違い知識に富み、自分たちの役目をドヤ顔で説明。
人類が済む惑星、地球の環境悪化で生存が不可能になった事。
環境が回復するまで多世界循環プロジェクトがある宇宙ステーションを守る事。
自分たちは政治信念も理想もなく、己の肉体と人類を守るという意思を持つこと等を堂々と語った。
しかしシリーズ各々の役目、与えられた役割は知らなかった。
子機戦争も生き残るが、数千万年もの時間の経過に耐えられず、最終的に拳銃で自殺。

前に進む夫(AA-やる夫 出典-2ch)

           ____
         /      \
        /  ⌒    ⌒\
      /    (⌒)  (⌒) \        僕の名前は前に進む夫
      |    ⌒(__人__)⌒  |
       \      ` ⌒´   ,/        皆、よろしくね
      /           ヽ
     /              ヽ
     |              | |
     ヽ_|            |丿
       |            |
ロボット。アレ課に所属。やる夫の面倒を見る。
やる夫達の人形劇を毎回楽しみ、最後まで見続けた唯一のお客さんとなった。
百年経っても一向に目を覚まさない人類のために延々と資源獲得と食料生産に従事する日々を虚しく感じるようになる。
自分たちの存在意義に悩み、人類を守る使命に疑問を持つ。そして新世紀一万年、決定的な所で自由を得られない現状に暴走。
僕らの戦争が勃発。やらない夫の首を切断する戦果を上げるもトドメを刺すまでにはいかず、駆けつけた敵軍に射殺され戦死した。

他、シリーズ


人工知能組

渡良瀬準(AA-渡良瀬 準 出典-はぴねす!)

                       ____
              ,. ‐''"´        ` ー- 、
           /                \   \
             ,イ            \   \::: : \
           /   /     !   :|  :|ヽ\   \:::::. ヽ
           ,'  .:/  .::::/ ,'   :,' .::iハ . ヽ:::: :::ヽ:::::. ヘ
        i   .:/  ::/ /  ::/!: .::,' | |∨:|ヘ:::: : :::ヘ:::::::ハ
         |  .:,' /  .:/  ::/,' :::/ |:.! |:.:| |∨::::::::∧::::::i、
          | .::i:./  .:::,イ ::\/:::/   リ !:::i::/:i::::::::::ハ::::| !
          |/:|/  :/,ィ"´/:\   /  |/'〆i:`: :::::::|::::| |
         ,ィ|  / ::::::/i,.≧==ミ      .≦彡::}.|::::::::::::l::::| |
      / | ,'::::/{ rT{::::::::::r !     {:::::rリ ‖:: :::::/ト、ハ|
        {  | {::/::::::ヽ|:|乂、_,ノリ      ヾ之' ,'|::::::::,'. | 乂
      ヽ | |,' |::::|::::|`ト! ''' "´     、    ハ|::::.::i  !   `''ー‐
        i   |::::|::::l::::|ト、            /:::|:::::::|  ヽ 
          ハ::  l: ::|::::|::::iハ \     r‐,  .イ:|!:::ハ:::::|             パパ死ね
       ∧:  !::::i:,.-、「|∧  > 、 _,. <:i::|:::|:::::.ヘ:::ヘ
       /::::: _厶イ ./ |:.:.|` ー-L>、:::::::|::|:::|:::::::::.`iー\
.      />< \   ヘ. i:.:.i   ,'!ハ| `<ュ」::|::::::::.:.∧   `ー
.     ,イ-― 、` 、\  ヽ|,イ   /_||__〉   ハ`ヽ :::::.:.:.∧
    / :: :: :: :: \ \`'''" `''ー-イ>=<ヽ  | !:: ヘ:::::.:.:.∧
    ,i :: :: :: :: :: :: :\ \  く/,' ハ ト、\ ` | |:: :: }:::::::.:.:.ヘ
.   /:| / ̄\:: :: :/:ヽ ヽ   // ,':: ヘヽ ) | |:: :/!:::::∧::.:.ヘ
  /::::| :: :: :: :: :ヽ::/:: :: ヘ ヘ く/ /:: ::.∧.   | |,イ/:::::::::::ヘ:::.:.ヽ
神としての役目を与えられた元ゲームマスター。通称糞GM。
やる夫に振られて自殺したキル穂の人格を流用、装置で養殖して作られた。そのためか白饅頭に好意を抱き、愛憎入り交じる執着を見せる。
せめてゲームの中では思い通りに、好き勝手やらせてやりたいと権限を与えられるが、結果として暴走。
白饅頭に排除されるが、本人の手で回収されたらしく、復活。現在は現実の猫耳取っ手付きやかんの中にインストールされている。
現在では白饅頭から娘と呼ばれ、パパと呼ぶように求められている。ちなみにちんこを取って貰えたようで完全な女になったようだ。
やる夫がゲームに復帰することを望み、自分も連れて行って欲しいと願う。

世話します子(AA-ニャル子 出典-這いよれ!ニャル子さん)

        / /                   /      /
          / /                 /                       \
.         / /                           |
        / /                /           | {     }            ゚。
.       / .′               /       /    | {     } {           ゚
                     ′          | | {     }斗-|ミ
     i {                 {      |   . 斗‐|八     ハ{ }\〉       !
     | {            { {      |/八{ 八  \〉 / ,xrテ恣k、}      |
     | {            { {      |  xrテ恣k    /   ......ハ j} }    ∧|
     | {            { ,八     |〃 ......ハ  ∨    V'__ソ ,     /
     | {            {   \ { |  乂__ソ    ,    ,,,, 厶イ    {
.    八                 } \〉,乂  ,,,,                 j/   {
       \\                }    <⌒       r‐ァ'⌒¨¨i    人  .   {           パパ
.          \\           }     人       V        /   ′
.          \   ____       }     }  个 . .     __,ノ  . . . . .  |
               ー-‐ '′     }    }  |. . . . .〕iト . ___ . 个. . . {  |       .
                          /⌒}  |. . . ./::::::\____/::::\. .{  |  _   \
                    /  厂\__}  |.-‐〈::::::::::::/⌒〉::::::::::: }.{  |´::::-┴┓  \
                      /  {::::::::::::::}  |{   〉. -‐━‐-ミ:::::/ {  |::::::::::::::: |
                        /   L;__::::::::}  |{ ,∠|::::::L..{__} ::::|_\ 八  :::::::::::::::_|
                    /   /___〕こ_::}   ,/::::::「 ̄|::::W  ̄|::::::|\,∧  ::::::::::〈_       ゚。
                      |:::::::::::::::  /___|::::::|_」:::八_」 ̄「:::::\  ゚。::::::::::::: }. .      °
                    {八:::::::::::::′/|::::::「 ̄|::::::「/   ::::|_」::::::::|_,〉  ,::::::::::::::}. . \
               /   . . ./  〉こニ  .:::::\:L....「 ̄/厂 ̄〉|::::::「 ̄ l/::::.  .::::::::::::}. . . . .\
              /    / . .    V::::   ::::::::::∧::::_|__/ .::::|l::::: 「 ̄|__/{:::::|  }::_厂 \ . . . . .
                / . 〈      ∨ /::::::::/::::::|  「:{::::|{::::: ∧_/_|::::゚。:::|  }     〉 . . . .
           /    /. . . . \___    .:::::::::{::::::::|_,」::{::::|{:::::{  「:::::「 ̄}::|  }     /. . . . . .
             /    /. . . . . . . . V { {:::::::八  ̄|:::::::「:{::::|{:::::{_L_:::L_ノ::::|  }_厂. . . . . . . . .
第二部で善の管理人としての役割を負った元GM。
エリー(エリザベス)という名前だったが改名。陛下曰く変な名前。
白饅頭に射殺された後に育ての親である世話します夫にこっそり回収され、復活。千年の時をパパと過ごし、第二の人生をまぁまぁ楽しんでいる。
モララーのゲームにエリーザという名前でログインしていた。
陛下が苦しむ姿を眺めたり糞GMが排除された事に溜飲が下がるなど、白饅頭に殺された事に恨みの念はあるようだが、千年前の事だからと流す。
現在では和解したのか、百年後には白饅頭のPCにお邪魔して楽しく会話をしている。

世話します代(AA-きめぇ代 出典-2ch)

                          .,⌒ヽ
                  ,⌒ヽ     〈● ノ
                 〈● ノ\、    .ヽ.彡ヽ
              ヽ彡'  ヽ   . ノ ...、 )
                  )..く/__ : : `ヽ: : : :.`丶、
                 /:/´ ノ : : : : : : : : ヽ: : '.
             //  ∠: : : : : : : : : : : ': : :i
.              _/ ノ , イ:.{ : : : { : : : /..: : ! : |           この儚くも美しいとも、お世辞には言えない
.            イ){ {_ -イ: /ト八: : 八: :V .: : :│: |
       /   .ヘY: {: :{:.リ   \{ . \{.: :/: :| :│           苦しい世界に咲く、一輪の花!!
       /   ../ ∨|ヽト{   '     厶: : :リ :│
     ゝ、  ...'´..`丶/_: l:个 、 マ  ア /: :./: : :八           世話します代をどうぞよろしくーーー!!
       `丶、 :   ...`ヘ: : : |>t‐≦7: : 厶、 : : : ヽ
            丶:   .Vヘ: : |_レ   _/: :./:::::/ヽ: : : : \
            /: `丶、_:∧: |《_小./ : /:::::/  .}: : : : : : 丶
              / : : : : : :/ . l: |∧∧!: /  Y   .|; : : : : : : : }
            {: : : : : : :i ..| >ミ!ムく|/   i   {: : j : : : : /
           ヽ : /: : :| .λ ,.个、  〉  .{   |:∨.: : : :/
            ∨: : :│ . V i ヽ'′ ..|   |: :ヽ: /
             /: : : : :}  / ,l!  〉  .:ハ   .|: : : :\
              /: : : : :/:::::  .`!''"i   ..:::{│ ..| : : : : ノ
世話します夫に作られたオリジナルキャラ。千歳。
ルイーズという偽名でモララーにこっそりログインし遊んでいた。モララー好きの臣民。
時間になったら世話します夫に愛情成分を送って元気出せ状態にする日々を送っているようで、自称孝行娘であり遊び人でありギャル。
父性愛が強くパパを虐めたら白饅頭を末代まで呪うと脅すも、当の白饅頭からは可愛いと連呼され頬を染めながら喜ぶなど愛嬌がある。
モララーでは幼児向け人形劇のがんぐちゃんを楽しんでいた。
ちなみに白饅頭の事は「やるおーーーう」と呼ぶが、これはやる夫と王の合成語。
モララーの世界で生活する住人をデータだが生きていると断言し、陛下が王位復帰する事を望む。

人類

高町博士(AA- 出典-)

                }        ,_
             /  `` ー
           /     \
             i′
          ヽ ¨`
               `ヽ        `ヽ                英雄にならなければいけないんだよ
                 { __, --y- '´   }
              ヽ - '´
                  ハ
                 ∧
                }        ,. <
                 八    _,. ≦-‐─ヘ   ,
                     >‐<      ハ /
                               ノ
                         /
                        i´
                          ハ
                             ∧
現在確認できる唯一の「人間」。やる夫の製作者。
やる夫に猫を与え情操教育を施し、命に対する価値観と愛情を植え付けた。
最終試験として猫の死──恐らく意図的に殺害──を体験させ、命を失う悲しさを説き、英雄にして勇者となるよう教え込む。
最終的には勇者になれば死んだ猫は帰ってくるかという質問に、間を空けながらも肯定。
それによって人類の命を守護する使命感が生まれたやる夫に合格判定を出し、納品した。
こういった思想は第一部で白饅頭がテレビゲームをプレイしながら自分を勇者だと考えていた所にも現れていたのかもしれない。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます